ブログトップ

ROCK農民連合

bluesbird.exblog.jp

農ROCK,農LIFE!

<   2010年 05月 ( 11 )   > この月の画像一覧

我が輩の「仕事」の一つにPatrolと言うのが有るんや

まあ百獣の玉である我が輩の役割と言う奴やね、、、

この音楽がかかると我が輩が危険地帯へ潜入する合図なんよ、、、

a0169501_21265584.jpg


この山奥で奴が「ミツバチ」を飼っとって「はちみつ」なる甘いのを採っとるんよ

我が輩はこの辺りの「明王院の熊五郎」「黒駒の猪首」などの渡世の獣が「ミツバチさん」の住処に近寄らぬように威嚇するわけやね

まあ我が輩の気配を感じただけで「あいつら」は敏感に反応して おもろいくらいにビビるんよ

a0169501_2130169.jpg


おおっ、雨が続いて雪解け水とまじり 迫力ある水しぶき上がっとるやんけ
a0169501_2132587.jpg

こりゃラフテイングやったらたまらんで〜
a0169501_21364010.jpg

ごーごーゆうとるわ〜 
彼女と乗ったらそうとう盛り上がるで〜
そこのおっさん いっぺん乗ってみいや 

べっぴんのお姉ちゃんは特別にサービスしとくで〜

おっとPatrolや
a0169501_21381725.jpg


異常なしやね?
a0169501_21392197.jpg


今日も「ええ」仕事したで
さて帰ったら野球や野球みんと、、、

タイガ〜ス?
はあ〜ん 何言うとんの、、、自分

今時の野球言うたらえりちゃんやないか〜
アメリカで売り出し中の、、、

我が輩 えりちゃんにならいゐこいゐこされたいわ〜


それにしても 最近青空みてへんね 
自分、鬱になるのんちがう?
a0169501_21404780.jpg


こんな時は これやで これ 
GFR
[PR]
by BluesRockGuitar | 2010-05-31 22:07
Sand Fantasyなるアニメーションはすごい

斬新なアナログ手法に今時の魔法使いを見ているみたいだ
もちろんデジタル画像エフェクトをかけている訳ではない と思うのだが、、、、、

いずれにせよ人間の手ってすごい!
こいつは大事な時間を削って努力した人のみに与えられる「手」だと思う まじスゲエ

SandFantasy.com
凡人は拍手するしか手の使い道なし
蛇足 
Kseniya Simonovaさん(1985年生まれ)が灯す炎はミツロウで作られたキャンドルですね、
これがこのなんとも言えないぬくもりを生む光源なのです
ミツバチさんもやっぱ凄い(Українаのミツバチは黒と白の縞模様なのです)
それにしてもKseniya Simonovaさん美し!Українаフェチになりそうです
[PR]
by BluesRockGuitar | 2010-05-28 16:31

CPR

そう言えば、オレは日本赤十字社の◯◯員でCPR普及指導員だった事を思い出した

ようするに怪我やなんかで手助けがいる人を救急隊に引き渡すまで手当してあげたり
(主に骨折したら添え木、出血には止血、吐いてる人には気持ちの良い体位などいろいろね)
心臓が止まっているらしい傷病者へ適切にCPRと呼ばれる心肺蘇生法を試みなきゃならんと言うあれですね、、、、、
a0169501_10261138.jpg

そこでまだCPRを良く知らないというみなさんに「ポイントを押さえた心肺蘇生法」をご覧頂きたいと思いたちブログをアップしました

下記リンクをクリックして内容を手順通り頭に入れておくれ
CPR(心肺蘇生法;近くに電気ビリビリがないですよ!バージョン)

この作品は実にいい、こういう普及活動なら私も有資格者として参加し「正しいCPR」を世界に広めたいものである

次作は更に踏み込んだ内容との事であるので、、、またね

あっ、そこの「おやぢ」 今 変な想像しただろ、、
[PR]
by BluesRockGuitar | 2010-05-26 10:40
日曜の夕暮れ夏は植木屋、冬はプロのSnurferの兄ちゃんから連絡アリーの
「近所でミツバチが大変な事になってるので、、、、」
と言う事で翌朝6時に待ち合わせ 現場へ

a0169501_19154993.jpg

納屋に日本みつばちさんが巣を作ったんだね!壁板をバールで剥ぐると

a0169501_19114850.jpg

ご覧の巨大な巣が出現  おおっ

a0169501_19142624.jpg

近くで見るとこんな感じ

作業開始
a0169501_19165877.jpg

まずはカッターで巣を細かく切り取り
a0169501_19182385.jpg

a0169501_19185668.jpg

壊さぬようにそーっと
a0169501_19193415.jpg

そーっと
a0169501_19202551.jpg

これは大物、、、蜂蜜が3キロくらい貯まっている巣です
ぶんぶんしてるのは日本ミツバチさんです、ハエじゃないぞ!念のため

およそ2時間かかって巣を全部獲ってしまうと、こんな感じになりまうす
a0169501_1923116.jpg

ちょっと残してるのは「植木屋」の練習用と言う訳です、、、、

横から見ると
a0169501_19243772.jpg


ところでミツバチさんは?
a0169501_19254446.jpg

このように団子状態で固まっています、、、
専門用語では蜂球といいますが、ゴメンよ 脅かして 

すぐに山の環境の良い所に連れて行ってあげっからさ、ねっ
という事で ミツバチ捕獲マシーンの登場!
a0169501_192945.jpg


昭和40年代の掃除機を改造し優しく吸い込むんです、この中に
a0169501_19295758.jpg


06:00から開始したミツバチ捕獲作業は11:30にて無事終了
収穫は、およそ15キロのはちみつとミツロウ
元気のよい「日本在来ミツバチ」ご一行様

捕獲作業費は来月結納とやらを交わす兄ちゃんに祝儀で差し上げ
手伝ってくれた捕獲名人にご一行様とハチミツを全部差し出すと、、、、

ありゃ

奉仕の精神で午前様が終わったぜ!

注;よゐこは決してこんなかっこうで「ミツバチ」さんの巣に近づいてはなりませぬ


HoneyBee Blues

I want you to come on, baby
Now and take a walk with me
I want you to come on, baby
Now and take a walk with me
Well, then I show you this won't nothin' bother you
I'll be yo'r little honey bee

I will make you honey in the mo'nin'
Now an I will make you honey at night
Now I will make you honey in the mo'nin'
Now an I will make you honey at night
Now then, I will make you honey three times a day
Baby, if you would just treat me right, now

Well, we will take a walk out in the park
Now an sit down un' some little shade tree
We will take a walk out in the park
Now an sit down un' some little shade tree
Well now you said that I was your baby
And that I could be yo little honey bee

I want to hold you in my arms
Baby, an I want you to hold me tight now
I want to hold you in my arms
Baby an I want you to hug me tight
Now because you said that I was yo honey bee
An I could make your honey just right.
[PR]
by BluesRockGuitar | 2010-05-25 19:40
a0169501_21311615.jpg

ようやく田植えも終わり、からっとした光の中をお散歩中
a0169501_21424761.jpg

キミはレトリバーの親戚ですか?
そこ川じゃなくって農業用水なんですけど、、、、
OSAMPO
[PR]
by BluesRockGuitar | 2010-05-22 21:50
a0169501_20324057.jpg

Jimi
木の精霊があなたを占います!
[PR]
by BluesRockGuitar | 2010-05-17 19:56
a0169501_7175041.jpg
a0169501_7194958.jpg

月と金星(撮影 自宅ベランダから5/16 19時35分頃)

[ロンドン 14日 ロイター] 英ロイズTSBインシュアランスが14日発表した調査で、英国人は一生のうち6カ月間相当を、天候に関する会話に費やすことが明らかになった。
 天候に関する話題の量は、スポーツや仕事、恋愛を上回り、よく言われる「英国人は天気の話が好き」という言葉を裏付ける結果となった。
 また、見知らぬ人や仕事上の知り合いとの会話の始まりに天気の話題を持ってくるという英国人は58%に上った。
ロイターによるとそう言う事らしい、イギリスさんと日本の違いって案外とこういうところなんじゃないかなと思う今日この頃
 そう言えば日本でその筋のマニアがハマっている気象予報士の知識があれば英国紳士、淑女との交遊に役立つと聞いた事があるような気がする
 
 昨晩は金星と月が一年で最もお近づきになると言う夜でした(画像をご覧在れ、ちょっと粒子が荒いけど)
 今の日本で暮らす人の多くは「今日の青空」とか「今日の雲」とか「今日の夜空」なんて全くどんなだったか覚えちゃいないだろうし興味も無いから話しの話題にもならないんだろうね

 自分が暮らす周囲の環境に敏感になる事が「Make Love」の一歩じゃないかなと思う今日この頃

 それにしても日没からの西の空は見事な月と金星の競演でござった

 
末恐ろしいガキ2
[PR]
by BluesRockGuitar | 2010-05-17 07:42
地方に暮らして同じ年齢層のRock好きと四方山話をすると違和感を感じる時がある
だいたい湘南の先輩を『ロック』と言われたら仰け反るしかないじゃん!

なんでだろう?と考えて導き出したのが「FEN」
通称進駐軍の放送局と関係があるのじゃないかと仮定してみた

地方の若者が「洋楽」と呼ばれたジャンルを知るには「レコードショップ」しか方法が無かった当時の話しね、もちろんMTVなんじゃそりゃ時代のお話しでFMなんてNHKしかなかったんだぜ!

東京だって「東海大学ほにゃらら放送(FM東京の正体)」と「NHK」しか無かったんだから
なんかオイラ年配な感じしてきたゾ〜

信じられないかもしれないが当時「輸入盤」なんて「問屋」が拒否して締め付けるから気の小さい田舎のレコード屋じゃ扱えないし「元売り」のお勧めする(プロモーションしてね)新人アーチストや既に巨大市場を持っている大物しか「洋楽」が店頭に並ばない訳よ、、、、

だから近所の同世代が好きな洋楽って言うと「女王」とか「チュウ」が無難な線で日本で売り出しに成功した「Billy Joel」が代表格になるのかな〜
アニキとか姉ちゃんのいるうちで「深紫」とか「赤い飛行船」聞いてたよ〜ってのがそうなんって感じだと思うんだよ

よっぽどROCKに入れあげてないとGFRとかHamble Pie、Jeff Beckグループ(2期)とかブルースロック、白人系ブルースバンド知らない人多いし、そこが不思議だった(このアーチストの現役時代地方ではROCK=不良だから聞いていたとしたらGSかちょっと洒落てる人で洋楽はプレスリーとか50年代音楽まで遡っていくらしんだよ、オイラの世代ではもはや彼らは伝説になってる訳だ)

ジミヘン=ドラッグの帝王 ってイメージしか持ってないしね、、、すごく悲しい事だよ

最近、親切な19才男子が(談志を目指しておくれ)関西でChar様がDJをお務めされるFM放送を聞けるようにしてくれた、ありがとう、少年K

その中で「FEN」について語っておられたんだ
前々からこの住んでた地域で生じる「音楽の趣味」の違いに違和感を感じていたオイラとしては「自分の仮説」が当っていた事を確信したよ

FENが多感な少年時代にラヂオがあれば誰でも無料で「本場」のROCKや最新の洋楽が聞けた

なにげに凄い事なんだと思うのよ 
FENが入ってる地域って電波の世界じゃすぐそこにアメリカが存在していたんだから
(後年 DJの趣味が強く反影された選曲で音楽業界の商業理論と違った編集だった事を知り更になるほど〜って思いました)

基地があった影響からか本牧周辺にもおんな、もとい音楽好きのオッサンが多いじゃん
聴いてきた音楽の奥行きと幅ががすごいよね あの辺のオッサン達は 
すごい不良だし、その不良の権化がやっぱ「加部仙人」かもしんねっす、、、、
そう言う訳でYOKOHAMAにはTRADROCKが根付いている環境なんですかね?

基地がなくなってからの時代しか知らないけど、、、羨ましいですよYOKOHAMAという港町は、、

その時代を知らないCharをアニキのアニキとしてきたオイラ達の世代は「Charは10代の頃 これこれこれこれとほにゃららほんらららんを聴いていた とアニキの友達のアニキのアニキ(Char様の同級生と推察される)が言っていた」
(今から考えると「なんじゃい、そりゃ」と思うくらい近い様で遠いつながり)と力説していた戸越在住の同級生が話しているのを「聞いていないふりをして耳をダンボにして聞いていた」オイラのTRADROCK

オイラが今の日本ですごくヤバいと思うのは その「TRADROCK」が今の少年達に継承されているようでされていないんだよね って事 情報はすごい氾濫、しかも音源も安価で手に入るのに、、

ちょい危ない事は「得体のしれない良い音楽」を販売するレコードショップが地方に多いらしいって事 
気持ちは分かんなくないよ みんな「反中央」「反権力」「反商業主義」 みたいな旗あげてるしね(亡くなったがオイラの親戚もその一人と推察される)

それって良い音楽だけど突然変異みたいな種類であってTRADになりえないジャンルだと思うんだ
そのレコード屋がお勧めする音を聴いて育った奴らから生まれたのが「ブルーハーツ」らしい、が
絶叫して、、、言いたい事いってスッキリって音楽な訳だ 高校生が屋上から絶叫してたあの番組の本質って言うか「工夫のなさ」と変らんじゃん〜か(ストレートでいいじゃんと言われたら、そうなのかねあ?って思えなくもばいが、、、)
オナニーと同じだよ それ(フアンの人大変申す訳ねえス 好きな事ほざいて)、、、

例えばEric様が始祖とされるBluesRockってその祖先から流れがあって(三大キングをはじめブルース界の大御所や伝説のあの方)その継承者、例えばアメリカで言えばSRVからJohn Mayer君に受継がれていくと言った流れがあって「じゃ その中でオイラはこの感じで表現者としてMAKE LOVEしていこう」ってのがやっぱ日本の音楽に欠けてるんじゃないかと思う訳ですよ
(Charの前にCharは無く後ろを振り返ったら誰もいなかった って言うのが今の日本のROCK界じゃねえか?上手い演奏者は増えて来たが、、、忌野先生は実はSOULの継承者だったと思うねROCKな生き方した人だけど、、、注;大韓民国の首都ではありません)

それからいいミュージシャンはやっぱりいい音楽知ってるし「DJ」としてもプロのDJよりセンス良かったりすんだよね

あたりまえなんだけど、、、、

ここでその昔 Char様のブログに書き込んだオイラのメッセージをご紹介させていただく

前省略
〜そこで良い音楽を地方に広める為に売薬発祥の地ならではのミニFM局を作ろうと野望に燃えています。
それは良質な音楽で耳が鍛えられたおっさん おばちゃん 兄ちゃん ねエちゃんを増やす事がすごく長い寄り道にみえるかもしれないけど、コマーシャリズムに流されないかっこいい音楽家を地方から誕生させる素地ができると思うからです。
その資金を稼ぐのに『◎◎◎◎◎』なる◎◎◎を作って販売したりもしています。
いずれにしても『困難は人を成長させる』らしいのでメタボに気をつけながらもうちょっと成長する事にします。
記念すべき日には、なにがなんでもROCK小僧永遠の『アニキ』でありあの憧れのスーパーギターリストをゲストとしてお迎えしたいのでよろしくお願いします!〜
って書き込みをした事があったんだよ そう言えば

で そういう流れの中で「TRADROCK」の放送が始まり「Char様」のコンセプトもまさにそこにある訳で、、、、自分としてはイメージ通りと言うか、、、、

もうちょっと成長しないとね、、、、色んな意味でオイラ
放送もK君が新しい方向性を見してくれたしね、、、若い仲間をオイラの世代は持つべきだよ
(凄い事になってんだね〜ネット社会も なんか可能性が見えて来たよ
あとは法律関係のからみだね、、著作権とか印税とかJASRACからみの話しをクリアしたら地下放送をネットで行えるじゃん) 

FENと並んで忘れて行けないのがTVK、、、、家の屋上にUHFのアンテナ上がっていてラッキーでした
少年時代にFENとTVKが入った世界で暮らす事ができて幸せでありました、銀座ナウもオンタイムで見る事ができたしね!

Char様お勧めのカントリーをキミに贈ろう
NEED YOU NOW
Picture perfect memories scattered all around the floor
Reachin' for the phone 'cause I can't fight it anymore
And I wonder if I ever cross your mind
For me it happens all the time

It's a quarter after one, I'm all alone and I need you now
Said I wouldn't call but I lost all control and I need you now
And I don't know how I can do without
I just need you now

Another shot of whiskey can't stop looking at the door
Wishing you'd come sweeping in the way you did before
And I wonder if I ever cross your mind
For me it happens all the time

It's a quarter after one, I'm a little drunk and I need you now
Said I wouldn't call but I lost all control and I need you now
And I don't know how I can do without
I just need you now

woah woaaah.

Guess I'd rather hurt than feel nothin' at all

It's a quarter after one I'm all alone and I need you now

And I said I wouldn't call but I'm a little drunk and I need you now

And I don't know how I can do without

I just need you now

I just need you now (wait)

Ooo, baby, I need you now
[PR]
by BluesRockGuitar | 2010-05-12 23:01
a0169501_1928838.jpg

我が輩は犬である、
毛むくじゃらな風体であるが
古の都では「皇帝」の魔除け犬とされていた
ありがたい御犬様なのである

ヤマトの民は神社の入り口にも祀ってくれていてるから
我が輩の同族で好感度No.1のクニは「JAPAN」なんよ
自分知っとった?ん そこのキミや、キミ

だが、そこいらの庶民と同じ扱いは許せんのだ、わん
そこんとこ ヨロピク

が、だ そんな我が輩も
時の流れに身をまかせ(鄧麗君)
いつのまにか「庶民」の世話になっとるやんけ

宮廷での生活に比べると満足とは言えないが
なかなか気が利く「庶民」もたまには新鮮で良いんだ、わん

つい先日も我が輩の弱点「眼球」の炎症を起し一大事であったが
「庶民」の飼い主は「お金がかかる」と我が輩向けの病院に足を向けず
向かった先が「薬局」、、、、、?????

買ってきたのが「子供用目薬、プール用 しみないタイプ」であった
しかも有名な某メーカーではなくジェネリック
我が輩を舐めとるのか、と舐めてやったら
「基本的に小動物用の薬は小児用の薬で代用できるので大丈夫だよ、目薬は特にね」

「でも薬の種類によっては、犬の体重によって処方する量が違ってくるから素人が真似しちゃダメよ!」

(どうしてもキミの病院に行く時は)「近所の獣医さんに診せるからね」って 
あの先生は「牛」専門やないか こらっ、しばいたるぞ
「ついでに競走馬用のマッサージクリーム分けてくんないかな〜」だって
(な な なんと麻薬指定成分が入ってるので人間には使えない、馬車馬のように働くオジさんの筋肉痛や◎◎◎などに効果絶大だ との 噂がある「アレ」ね)

まあ、薬学の知識に恵まれているとは知ってはいたが、、、なかなか頼もしい奴やないか

翌日 すっかり視界も晴れやかな朝
よ〜し 久しぶりに遊んでやろうか、、、

あっ、それ それ それや わかっとるやん自分 
チーズの棒がついた肉団子 めっちゃ好きやねん

はよ、よこさんかい こらっ、よこせっ  

あっ 落ちた、、、、、
我的愛唱歌的時候的流動打敗身體我朋友的歌姫鄧麗君
[PR]
by BluesRockGuitar | 2010-05-09 20:02
a0169501_20373446.jpg

画像はWEED(=草)

この連休中、山に住む友人マツモトキヨシ®の畑の一角に手作業で3,000本を植え付けて来た

このWEEDを植え付けている現場にちょっとオイラを知っている奴が見学に来ると
一瞬 ギョットして草とオイラの目を見比べるんだよね

ドンファンの弟子のそのまた弟子の弟子であるオイラとしては、気持ちは分かんなくもないんだが
日本じゃそんな危険な事はしませんよ さすがに しかも白昼堂々と、、、、
本場の事情はこちらを参考してください!

これはトウキと言う薬草なんだ〜
トウキとは、、、
妻が婦人病になったために、夫は家に帰らなくなり妻から離れていきました。
妻は早く病を治さねばと思い、トウキ薬草を飲んだところ、たちまち病は全快しました。そこで、妻は「夫よ、まさに我がもとに帰るべし」といったということです。ここからこの名前がついたといわれます。
当帰(とうき)は、病人に与えると回復して健康に帰る「当に帰る」との意味がぴったりになります。
というありがたい「愛」の草なのであるんだな〜

みんなが勘違いする「WEED」も愛の草だけど、、ね、、、、!

なんで「トウキ」を育てようと思ったかって言うと、葉っぱをお風呂に入れ入浴するとすごく爽快な気持ちになるから、、、、、

この夏は「大切な仲間やお世話になっている人たち」への季節のご挨拶として「特製入浴剤」になるご予定です(非売品です)

トウキにヨモギやドクダミをブレンドして仕上がった「心を込めた贈り物」をお届けし喜んでもらう一人一人の笑顔を思い浮かべ一本一本丁寧に植え付けて晴天の空の下、畑で草と語らって過ごしたゴールデンウイーク

ちょっと楽器を演奏するポイントが見えた気がしたんだ、そん時、、、


それにしても3,000本はツカレタna〜
(無理な体勢で長時間作業したから肋骨にヒビが入ったようだyo,クシャミすると激痛が、、、年なんかいオイラ)
BOZ TOTO
[PR]
by BluesRockGuitar | 2010-05-04 21:13