ブログトップ

ROCK農民連合

bluesbird.exblog.jp

農ROCK,農LIFE!

2010年 01月 30日 ( 1 )

a0169501_16472889.jpg

邦題「天才ジミーヘンドリックスの生涯」と言うLPの表紙写真であり「オイラ的には」あのチエ・ゲバラの有名な写真に匹敵する一枚だと思っているんだ、それがこの画像なんだけどね。

Hendrixの話しをすると確実に本文とは関係なくなってしまうのでやめときます。

 無知だったオイラはジミーが弾いている12弦ギターはGUILD製と思い込んでいた訳で、、、Blues Bird=Guild Guitar=Acoustics=12stringという連想しかできなかったんだ。
 
 おっとS&GのMr Paul SimonもNewYorkerらしくGuildの愛用者様でありました。
最近(といっても20年くらい音楽的に時間が止ってしまってるオイラ)では、ギターKIDS永遠のHERO『Ray Vaughan』大兄もいまわいまわのきわにMTVの「プラグ抜き」にご出演され演奏していたのがやっぱりGuildの12stringでございました。その模様はYoutubeでご覧頂ける、なんていい時代なんだろう!

 さてGuild社が生み出したBluesBird、e-Bayで遭遇したものの1/4世紀あまり、しかも初めて画像を見たのはなんと数年前というオイラにとっては長年憧れていたけど正体不明のGuitarXな訳だ。

 そこで誰かの声がした、「このGuitarは安易な方法で手に入れるべきではない」と
しかも、それを手に入れる事は運命の糸が複雑に絡み合ったドラマみたいな展開なんてあるわきゃないけど「最良のBluesBird」を探す事が自分の人生の折り返し地点で大切な通過儀礼なんじゃないかって身体が感じてるんだ。
 
 今までの自分が歩いて来た過去って時間を振り返ってみると、そうなんだろうって納得できるし。

 今すぐにでも都会の高級楽器店に行けば彼女に会えるらしいが、このギターを知ってからすでに1/4世紀以上の月日がかるく流れ、少年だったオイラも少しメタボ気味なオッサンになり、ここいらで自分の過去を見つめ直しながら筋書きのないこれからの未来をBluesBirdってGuitarを手に入れる過程とだぶらせて書いてみようと思ったんだな〜
[PR]
by BluesRockGuitar | 2010-01-30 18:15