ブログトップ

ROCK農民連合

bluesbird.exblog.jp

農ROCK,農LIFE!

Lowers in Love

a0169501_10525543.jpg

Rockって20世紀最大の発明なんじゃないかと思う

'69年のWOODSTOCK終焉でROCKは死んじゃった って評論家が言うの聞いた事あります。
またSEX,DRUG&ROCK'N ROLLなんて言われるように、その後世界に蔓延した「精神と肉体をどうにかするクスリ、正体不明の性病、性的倒錯者、などによる貧困と暴力」が社会問題としてある事も事実として捉えなければなりません。
ただそれだけでROCKと言う大衆文化を否定する考えはいただけないんじゃないかな?

それ以外にも地上には「これ以上見て見ないフリ出来ない」未来に都合の悪い事がけっこうあるじゃない

そこでRock信者として「みんなでかっこわるい生き方やめようよ」って事になると、ジンルイはこれから先も大丈夫かもしれないって思うんだけどね!

エルビスが教えてくれた「カッコよさ」ってのがその後いろんな方向に枝分かれして発展と収縮を繰り返してきたけど「最近」日本が誇る巨匠『Char』の活動を見ていると「新たなROCKの世紀」ってのを実感したりしています。
「日本発」の新しいロックムーブメントになるんじゃないかって期待と願いが入り交じったワクワク感で『Char』の「生き方」を応援しているオイラ達に「おまえらの出番だぜ!」って「師匠」が言ってるように思えないデスか!

少年時代に憧れた「理想の大人」になってないかもしんないオイラ達一人一人がそれぞれの道で「かっこ良く生きよう」って決意すれば『ロックは死んだどころか新たな発展段階に入ったんじゃないか?』って思える訳なんだが、、、

そう思い直してROCKって奴と向き合うといろんな発見があって面白い
「カッコ良いかor悪いか」って非常にシンプルな世界だからこそ奥も深いよね

ギターでも「健さん」でも本物は後ろ姿が「美しく、かっこいい」
そんな生き方を貫けるのも『ROCK』な奴の特権じゃん

オイラも「後ろ姿」がカッコイイおじさんになりたいと思ってるんだよ
[PR]
by BluesRockGuitar | 2010-02-03 11:41